再生トナーについて

再生トナーはリサイクルトナーとも呼ばれています。再生トナーは、レーザープリンターのトナーカートリッジで、純正品の容器を再利用した商品です。再生品ですので、純正品よりも価格はかなり安くなっています。 再生トナーの価格は、メーカーや機種によって違いがあります。純正品の半額以下で購入可能で、純正品の7割引や9割引の商品もあります。再生トナーの平均的な価格は、モノクロの場合は5000円程度になっています。カラーの場合は13000円程度が相場です。 再生トナーの販売は、オンラインストアでも行っています。オンラインストアには、各メーカーのあらゆる機種のトナーカートリッジの再生品が揃っています。実店舗よりも安く買えるショップもあります。

リサイクルトナーの特徴は、リサイクル品であるため、純正品よりも値段が安いことです。安さだけでなく品質にも優れており、純正品と同じように使用することができます。 リサイクルトナーや再生トナーは、エコ商品に該当します。本来であれば廃棄処分されるトナーカートリッジの樹脂製の容器を再利用するため、地球環境の保護に大きく貢献します。 リサイクルトナーや再生トナーをオフィスで使用すると、経費の削減につながります。リサイクルトナーは純正品よりも価格優位性があるため、企業のコスト負担が軽減します。 リサイクルトナーは、印刷の品質にも優れています。純正品と同程度の品質ですので、大事な文書の印刷も、安心して行うことができます。